ビール酵母の効果とは?肌やダイエットに最適な理由!

ビール酵母,効果,とは,肌,ダイエット

大変な話題となっているビール酵母ですが、その効果とはどんなものなのでしょう。

ビール酵母は妊婦さんでも飲めるので、もちろんアルコール成分は入っていません。

わざわざサプリで飲まなくても、ビール飲んでるから大丈夫!なんて思っていませんか?

残念ながら、市販されているビールは酵母を取り除いてあるので、ビールからは摂取出来ませんのでご注意くださいね。

そこで今回は、ビール酵母の効果とは?肌やダイエットに最適な理由を徹底解説いたします。

【スポンサードリンク】

ビール酵母って何?どんな効果があるの?

ビールを作る時に、麦芽の糖分を発酵させてアルコールと炭酸ガスに分解してくれる微生物が「ビール酵母」です。

ビール酵母が入っていると琥珀色の美しいビールが濁ってしまうため、市販のビールはキレイにろ過されてしまっているのです。

ビール酵母には、ビタミンB群、アミノ酸、ミネラルが豊富に含まれています。

ビタミンB群は脂肪燃焼効果に優れているため、アミノ酸による細胞再生力、ミネラルによる細胞活性力が伴い、お肌のターンオーバーを促進します。

古い角質とサヨナラして、新しい肌に生まれ変わりやすくなるのです。

さらには、食物繊維と乳酸菌が入っているため、これが女性にとっての魅力のひとつとなりますね。

ビール酵母の1番の目的は「胃腸が弱った方に」と言う事なので、整腸作用に優れているのです。

下剤などの成分が入っていないため、便秘が解消するのに腹痛がなく、下痢も起こしません。

これは、長年便秘で苦しんできた女性にとってはとてもうれしい効果ですね。

ビール酵母が肌やダイエットに最適な理由とは?

ビール酵母がお肌やダイエットに最適なのは、ターンオーバーや便秘解消できることだけではないのです。

豊富なビタミン、アミノ酸、ミネラルが補充されて代謝が良くなると、体がバランスを取り戻し、良質な睡眠がとれるようになってきます。

さらに胃腸の働きが良くなるため、善玉菌が活性化して免疫力が向上してきます。

免疫力が向上すると睡眠によってきちんと疲れが取れるようになり、翌朝気持ち良く起きれるようになるのです。

これこそが生活リズムを整える基本で、朝食がしっかり食べられるようになると便通が良くなり、体が正常に循環してきます。

「寝る!」「食べる!」「出す!」この基本が良質であることが、肌のきめを細かくしたり、髪を艶やかにしたり、老廃物の排出にもつながる効果となるのです。

また、ビール酵母はヨーグルトと一緒に食べると空腹感を消失させる効果もあるので、1食をヨーグルトとビール酵母に置き換えると、栄養はとれてもカロリーを摂りすぎないことに成功します。

【スポンサードリンク】

ビール酵母にプリン体は入ってる?

これだけは注意です。

ビール酵母にプリン体は存在していますので、摂取制限のある方はご注意ください。

特に制限の無い方は、心配はありません。

もともとプリン体の80%は体内で作られていて、体を維持するためには大切なものなのです。

プリン体が尿酸となって体に溜り始めると痛風になるので、心配な方はビール酵母を摂ったら、水分も多めに取ると尿酸が薄まり心配がなくなります。

【スポンサードリンク】

合わせて読みたい記事



ビール酵母,効果,とは,肌,ダイエット

記事が役に立ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + twelve =