公証役場で離婚の協議書確認したけど、意外と普通のところだった!

昨日、ついに離婚届を出してきましたーーーー!!

みなさん、公証役場って聞いたらどういう想像しますか??

私はもの凄いお堅い感じの人が働いてて、シーーーンとしてて、そして殺風景なイメージ?をしていたんですが、全然違いました!!!

【スポンサーリンク】

公証役場で離婚の協議書確認

私が行ったのは銀座公証役場で、有楽町駅から5分、銀座一丁目駅から2〜3分くらいのところにあります。

ちなみに、私はベビーカーで行ったんですが

銀座一丁目駅の有楽町駅側の改札にはエレベーターがありません!!

なのでベビーカーは畳んで運ぶか、抱っこ紐だけで行くしかありません。

けっこうな階段の量なので重たいベビーカーを使っている人はお気をつけください。

ちょっと話がそれました。

公証役場には行政書士も来てくれるとのことだったので、公証役場で待ち合わせをしました。

そして私は予定よりも早めに着いたので中に入って待つことにしたんですが、エレベーターで若めの女性と一緒になりました。

わりとラフな格好の女性。

そして公証役場は5階なので、着いておりたらなんとその女性も役場の方へ!

しかも

「お疲れさまです!」

とか言ってて明らかに関係者!!

びっくりです。本当に、けっこうラフな感じの服装だったんですよ!!

まあそれは良しとして、

少したって行政書士の方到着したのでご挨拶。

その時点でもう約束の時間ぴったりだったんですが、元夫はまだ来ず。

5分経過しても来ず。

10分後にやっと到着。

いつも遅刻する人ですが、案の定も遅刻でした。

【スポンサーリンク】

交渉人と読み合わせ

2人揃ったということで、「じゃあこちらへ」と交渉人の人のところへ通されました。

机の前に椅子が並んでて、別の個室とかではありませんでした。

しかも、その交渉人の方はわんちゃん・猫ちゃんが好きなのか机の上に何枚も飾ってありました。

それを見たらなんだか和んで緊張が解けました(笑)

協議内容の確認

交渉人の人が協議内容を読み上げてくれます。

それに違っているところなどはないか確認しながら進みます。

わたしの場合は行政書士にあらかじめ文を作ってもらって、それも確認済みだったのでここの部分はサクサクと進んでいきました。

その間娘(1歳2ヶ月)は私が抱っこしていましたが、娘は元夫のことを覚えているのかいないのか?触ろうとしたりしていました。

元夫も久しぶりに娘に会えて嬉しいのでしょう、私とはあまり話しませんが娘の頭をなでたりしていました。

そして交渉人さんの読み上げなんですが、

何度もつまづく、つまづく(笑)

しかも確認用の協議書の印刷がうまくいかないのか、なんどもコピーをし直し!

交渉人の方は50代くらいの男性でしたが、何度も若い女性の方にちゃんとコピーできてるか確認してて(笑)

最終的に確認用のものは裏紙(印刷失敗した紙の裏)でした(笑)

私は最初一番後ろとかに「遺言について」みたいなのが書いてあったので

「あの、これ大丈夫ですか?」とか確認しちゃいました(^^;

そしてとにかく最後まで読み終えて、

あとはサインして印鑑押して

おわり!

本当にあっという間でした。

あとは受付のところで清算して終了。

あっ!!!

ちなみに、公証役場では戸籍謄本が必要ですが

離婚届にも使いたかったので行政書士の人に事前に確認したら

なんと戸籍謄本返してくれました!

公証役場によっても違うかもしれませんが、「終わったあと返して欲しい」って言っておけば返してくれるっぽいです。

戸籍が遠方の人は何かと面倒なのでもらっておいて損はないはず。

そして無事公正証書ができたところで、そのまま離婚届を出しに行ったのですが

なんと返してもらえるはずの戸籍謄本を行政書士が持って帰っちゃったという(笑)

今では(笑)なんてつけてますけど、区役所着いて戸籍謄本がないことに気づいた時には

本当に険悪な雰囲気が流れてたんです!

それはまた別で書きたいと思います〜

【スポンサーリンク】

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 2 =