「月曜断食」に失敗!糖質制限プラス断食で「上級者向け」すぎて失敗した体験談

「月曜断食」に失敗!糖質制限プラス断食で「上級者向け」すぎて失敗した体験談

私は専業主婦であまり運動をしないので、楽にできるダイエットがあれば良いなと思い「月曜断食」という言葉をTwitterやテレビなどで見た覚えもありましたので、ならば挑戦してみようと本を購入しました。

最初に結論を言ってしまえば、

私は「失敗」しましたね。

当時の体重から2~3キロしか痩せることができなかったです。

前に糖質制限ダイエットも挑戦したことがありますが、その時の方が痩せましたよ。10キロくらいですが。

【スポンサーリンク】

「月曜日だけ断食すれば痩せられる」・・ではなかった!

自分の体重までは明かしたくないですが。(いまでも太っているので)

月曜断食というのはどれか1日食べる日をなくさないといけないんですね。

その日が月曜日でなくても自分にあう曜日で1日何も食べられない日を作るんです。

そこに慣れてしまえば大丈夫なのでしょうが、太っている方はとにかく食に対する欲望をおさえられないんですよ。

大好きなお菓子があれば食べてしまいますし、1日食を削るというのは、かなりの根性がないと出来ないと思います。

そこにいくまでが苦痛ですし、それが出来てる方はこの本を買わなくても既にダイエットに成功しているひとが多いと思います。

また、好きなものを食べて良い日以外は、朝昼晩と食べられるメニューが限られているのです。

糖質の中心とも言われているお米を抜かなければいけない、お食事メニューになっているわけです。

私も本の内容を読むまでは、勝手ながら

「好きなものを存分に食べて、月曜日だけ断食すれば痩せられる」内容の本だと思って、購入しましたので、本の内容をみて驚きました。

これ、ただの「究極の糖質制限」に一食抜く日をプラスしたようなダイエットだ、と思いました

本にはだいたい一週間にどのような食事内容にすれば良いか書かれていますが、とにかくメニューにスープが多かった印象があります。

自分が本当に好きな食べ物を食べられる日なんか一週間に1日か2日です。

私は焼き肉とかとご飯をあわせて食べるのも大好きですし、ラーメンやうどん、そばなど麺ものも大好きなので、残念ながらこのダイエットは向いていなかったです。

もちろん月曜断食がどういうものなのか知りたい、興味がある、やってみたいという方には、どういうメニューを食べれば良いのか、どういった生活をすれば良いのかという内容が、とても具体的に書かれています。

ですので、この本に書かれた内容を着実にこなしていける方であれば、痩せるのも夢ではないと思います。

私も、この本を購入した当初は書籍代も高く無駄にしたくない出費でしたので、挑戦していましたよ。

いざ実行すると何と難易度の高いことでしょう(笑)

(成功している方から見れば何を言っているのかと言われるでしょうが、私の場合は「失敗談」ですので)

【スポンサーリンク】

主食が食べられない!

まず、大好きな主食が食べられない。

そんな時に限って知り合いからランチのお誘いがきまして、まさかレストランで主食を抜いたお料理なんて食べられませんし、何より奢るよと言ってくれた知り合いに悪いですし。

まして営業とかで上司とランチを同行する部下の方なんてメニューなんてほとんど選べないですよね。

また、ご夫婦でも、やはりご主人と同じようなメニューを食べた方が夫婦仲も良くなるでしょうし、まとめて作るので節約にも繋がりますよね。

そのような理由から、

ある程度生活に自由がきくお仕事の方でないと続けられないダイエットではないのかなと思います。

今、ダイエットで悩んでいる方には「月曜断食」はかなり上級者向けとなると思いますので私はあまりおすすめしません。

お米とかも新米で美味しい季節に食べないのはもったいないと思います。

「月曜断食」は私は挫折しましたので、まず、砂糖の入った飲みものを少しずつ飲まないことから始めていこうかなと思っています。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 + 1 =