壁寄せテレビスタンド「WALL」を買って65インチのテレビを壁寄せしてみた感想をレビューするよ!

壁寄せテレビスタンド「WALL」を買って65インチのテレビを壁寄せしてみた感想をレビューするよ!

離婚から2週間が過ぎ、引っ越しも終わってだいぶ落ちついてきました!

今回の引っ越しでほとんど家具は私が持ってきたのですが、(わたしの両親が結婚祝いに買ってくれたものなので)それでもいろいろ買い揃えています。

その中のひとつ、

「壁寄せテレビスタンド」

は私がもっとも悩んだもののうちの1つでした!

我が家のテレビの大きさは65インチ。

前までは白+ガラスのテレビ台を使っていたのですが、小さい子供がいるのにガラスは怖い!

そしてシングルマザーになって前より狭い家に引っ越すのにテレビ台はじゃますぎる!!!

そこで思いついたのが「壁寄せテレビスタンド」でした。

でも、

「強度とか本当に大丈夫なの?」

とか

「さすがに65インチ宙に浮かせて大丈夫?!」

とか思って最初はめちゃめちゃ迷っていました。

もし私と同じように迷っていたり、不安に思っている人に言いたい。

「大丈夫だから!YOUポチッと買っちゃいなよ!」

この言葉からお分かりいただけるとおり、私の満足度は高めです(笑)

壁寄せテレビスタンド「WALL」を買って65インチのテレビを壁寄せしてみた

まずガラスのテレビ台は怖いので一番いいのは「壁掛け」かなと思いました。

ですが賃貸だとそういうわけにもいきません。

いろいろ探した結果、私がいきついたのはこちらの商品!

大型79インチ対応でとてもスタイリッシュです↓

V2が60インチまでで、V3が79インチまで対応です。

わたしが心配だったのは、65インチってそこそこ大きいので「本当に大丈夫?」ってところです。

結論から言うと、

「もろもろ全然大丈夫でした!」

こちらが実際に取り付けた画像です。


65インチのテレビもしっかり支えて壁寄せできてます!

カラーは白にしましたが、壁となじんでいい感じです!

タイプはロータイプで、高さは一番下にしてあります。

横から見るとこんな感じ。

引っ掛けてある感じです。

うちはテレビ側の壁がコンクリだったので、転倒防止がつけれてません💦

多分大丈夫かなと思うんですけどね・・。

本当はDVDのスタンドを買おうと思ったのですが、宙に浮いたDVDデッキがあると娘がバンバン叩きそうでこわかったので直置きしてます。

でもなんかこれでいいかも。

床の設置面がこんなに薄いです。

正面から見た写真がこちら。

感想としては、

「ほんと買ってよかった!」

と思いました👏

なんならもっと早く買えばよかった!

テレビ台があった時は娘が転んでぶつけないか心配でいつもヒヤヒヤしてましたが、こちらだとそんな心配もなし!

そして圧迫感がなくなりました。

テレビをバンバン叩くかな〜と思って心配してましたが、なぜかこちらのスタンドにしてからそれもなくなりました。

結論

小さい子供がいる人や部屋を有効に活用したい人、壁掛けに憧れてるけど賃貸などでできない!と言う人には
めちゃくちゃおすすめです。

65インチのテレビでも「スタンドが頼りないかな〜」という感じはありません。

ただ問題は「組み立て」ですね。

男性2人だったら大丈夫だと思いますが、女性だけではけっこう大変なんじゃないかなと思います。

もう少し小さめのテレビであれば女の人でも組み立てられるかもしれません。

私は「便利屋!お助け本舗」さんにお願いしました。

私1人では組み立てられませんからね😅

お金はかかりますが、シングルマザーの味方だなと思いました。

作業員1人につき1時間3000円で、こちらのスタンドは2名の方にきてもらいました。
ちなみに私は他の家具の組み立てもお願いしました。
男手がなくたってお金さえあればなんとかなるんだ!(笑)

最後にもう一度写真。

すばらしい✨

グッドデザイン賞を受賞を受賞しているだけあって、スタイリッシュでかっこいい。

あとは配線をなんとかせねば!

種類はロータイプとハイタイプがあり、カラーはサテンホワイトとサテンブラック、ウォールナットがあります。

毒舌で辛辣な私の母親もこちらのスタンドを見て、「あら!いいじゃない!」とお墨付きをいただきました✨

私のように離婚して大きなテレビを持ってきたけど、部屋は狭くてどうしよう!みたいな方にぜひおすすめ(笑)

あ、ちなみにテレビが置いてある部屋は6畳で、テレビとソファがありますが狭い感じはないですね。

テレビ台があったらもうちょっと狭く感じたかもしれませんが、テレビ台がないと本当にスッキリです。

 

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − eight =