キャッシュレス初回登録で1000円、初回の使用で1000ポイント、クーポンの配信でローソンコーヒーを無料で!おいしい所だけを頂くペイ生活。

普段、メルペイ、ペイペイ、楽天ペイを利用しています。

中でも使い易いのはペイペイです。

支払う事の出来る店舗が多いのもいい所です。

ペイペイは初回、銀行登録すると1000円分が付与されます。エントリーもなしなので、キャンペーン中に登録をお勧めします。

ペイペイは断トツの使いやすさ!

ペイペイはフリマアプリも始めました。

もうキャンペーンは終わってしまったのですが、送料無料というキャンペーンで利用者をかなり伸ばしました。

フリマアプリで売り上げた金額はペイペイに移行して、実店舗で支払いに使用できます。

現在も20パーセント還元キャンペーンを行っているので、何かの支払いがある時にはペイペイでの支払いが大変お得です。

その為にはヤフープレミアム会員に加入し、月々の会費を払わなくてはなりません。

毎月の支払が結構な金額になる場合には会員になって会費を支払っても還元率が上がった方がお得になるでしょう。

ペイ系の支払いはまだまだスーパーでは広がっていないイメージです。

いち早く導入したのはライフだと思います。

ここではペイペイ、ラインペイ、メルペイが使用可能です。

レジ毎に対応が記載されているので、注意してレジを選びましょう。

ペイが対応していないレジに並ぶと残念ながら対応してくれません。

スーパーでペイの支払いが出来れば普段の買い物からお得にポイントで戻ってきます。

ヤフーではヤフーのクレカでTポイントが貯まります。

しかし、同じ系列ながら、このTポイントをペイペイに移行する事は出来ません。

TポイントはTポイントのままです。

ペイペイ支払いが出来る店でも、Tポイントでの支払いに対応していない場合はTポイントでの支払いが出来ません。

【スポンサーリンク】

楽天ペイはポイントと合わせてかなりお得に使える!

それと似ような状況で支払う事が出来るのは楽天スーパーポイントです。

楽天での買い物やアプリやアンケートを駆使して得たポイントは楽天ペイで使用可能です。

それは期間限定ポイントに至っても使う事が出来ます。

かいものマラソンや楽天セールの時にはこの期間だけのポイントを得るルーレットやスロットゲームがあります。

当たると20~30ポイントになり、期間中で100ポイントになる事もあるでしょう。

ただ、楽天市場でその時欲しい物が無ければみすみす失効させることになります。

そんな時にはローソンでもセブンイレブンでも楽天ペイでポイント支払いを選択し、ちょっとしたお菓子を買う事が出来るようになりました。

ポイントを使わず、貯めておきたい場合には楽天ペイの画面で、一発で設定したり解除したりが出来ます。

使用可能な店舗数がペイペイには及ばないのが難点ですが、楽天スーパーポイントを余す事なく使用できるので、使い易いです。

又、楽天も同じ様にラクマというフリマアプリがあります。

この売上金は楽天キャッシュに移行し、楽天ペイで使用可能です。

ひと手間、名前が変わりますが、ラクマの売上金も楽天ペイとして実店舗で使用可能です。

楽天ペイにはその時々でキャンペーンがあります。

必ずエントリーの後、達成のための条件を熟読する必要はありますが、一気に700ポイントや1000ポイント得られるので、手間は惜しまない方がいいです。

初めて楽天ペイをダウンロードして、指定された金額以上を支払うと1000ポイント還元は初回のみの特権ですが、逃す事なく得たい所です。

メルカリを使うならメルペイがお得!

他のフリマアプリにはメルカリがあります。

そのアプリでも売り上げたお金をメルペイに移行して実店舗の支払いに可能です。

メルペイもペイペイほど使用可能な店舗が少ないのが難点です。

以前は1万円以上の銀行口座への出金は無料だったのですが、現在は200円ほど手数料がかかるのでメルペイに移行して使用する方がお得です。

メルペイではクーポンとして時折お得なものがあります。

銀行口座を登録しておかないといけない、ID決済設定をしておかないといけない、などの条件はありますが、ローソンのからあげくんが10数円、コーヒーが無料、スギ薬局での支払いが201円以上だと200ポイント還元などがあります。

上手に使う分だけのクーポンを駆使するとお得に買い物が出来ます。

今はまだ色んなペイが出てきて、キャンペーンを繰り広げている所です。その恩恵を余す事なく得たいものです。

【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 14 =